中東

■正式名称
イスラエル国
■国旗
国旗:イスラエル
■国歌
ハティクヴァ(希望)
■首都
エルサレム:イスラエルの主張
テルアビブ:国際連合の主張
■最大都市
エルサレム
■面積
約20,770k㎡
■人口
約700万人
■宗教
ユダヤ教、イスラム教等
■公用語
ヘブライ語、アラビア語
■通貨
新シェケル
■観光
死海, ガリラヤ湖, マサダ, 聖墳墓教会, 嘆きの壁, イスラエル・ナショナル・トレイル, カイサリア・マリティマ, 岩のドーム, ダビデの塔, 神殿の丘, ヤド・ヴァシェム, イスラエル博物館, 降誕教会, オリーブ山, ティムナ渓谷, タブハ, シオンの山, タボル山, 受胎告知教会, カルメル山, Yarkon Park, 聖書動物園, ベト・グヴリン=マレシャ国立公園, テルアビブ美術術館, Terraces, 万国民の教会, Gan HaShlosha National Park, Stella Maris Monastery, Nimrod Fortress, ヘルツルの丘, ギルボア山, Hamat Tiberias, エレツ・イスラエル博物館, ドルフィンズ・ビーチ, ハイ=バー・ヨットバータ - ヨットバータ・ハイ=バー自然保護区, エン・ゲディ, Yardenit, ダン, ヘロディウム, ミニ・イスラエル, Yarkon River, カルメル市場, アルベル山, David's Tomb, マリア永眠教会, 最後の晩餐の部屋, Avshalom Cave,
パンと魚の奇跡の教会
■ワーキングホリデー
イスラエルは日本とワーホリ協定を結んでいません
■ビザ
日本とイスラエルの間には査証免除取極があり,観光,親族・知人訪問,出張等の営利目的以外で3ヶ月以内の短期滞在については,査証を取得せずに入国できます。
ただし,滞在予定期間が3ヶ月以内であっても,入国目的が就労や留学等の場合は,事前に査証を取得する必要があります。また,旅券の有効期限は6ケ月以上必要です。
■日本からの直行便
日本からイスラエルまでの直行便はありません
アジアやヨーロッパの空港から乗り換えます。
■国際免許証での運転

■電圧
230V
■周波数
50Hz
■プラグタイプ
C(Continental),SE(Schuko type with earth),O(Oceania)
■気候
イスラエルは夏の気温は日中40度を超えることもあるなど非常に暑くなります。
冬は多少気温が下がるものの、日中の徒歩での観光中などは日差しが強くなり汗ばむこともございます。
■グルメ
イスラエルワイン、ファラフェル
■お土産
死海の化粧品、オリーブオイル石鹸、工芸品、骨董品、アクセサリー、スパイス、香料等
■時差
[日本との時差]
冬時間:-7時間
夏時間:-6時間
■治安
イスラエルはあまり治安は良くありません
日本人の犯罪被害のほとんどが,旅券や現金等の貴重品の盗難被害(スリ,置き引き等)であり,ちょっとした隙に被害に遭っています。
※渡航前に外務省海外安全情報を必ずチェック入れてください
■緊急連絡先
◎警 察(国内共通):100
◎火 災(  〃 ):102
◎救急車( 〃   ):101
◎在イスラエル日本国大使館
:(市外局番03)695-7292
国外からは(国番号972)3-695-7292
ラマッラー出張駐在官事務所(対パレスチナ暫定自治政府日本国政府代表事務所)
:(市外局番02)241-312021
国外からは(国番号972)2-241-312021
■概要
イスラエルは中東にある国のひとつで、四国よりもやや広い面積の国土に、埼玉県と同程度の人口を持つ。
元々はイギリスがユダヤ人の国の建国を約束と引き換えに戦争協力を求めたことがきっかけで誕生。
が同時にアラブ人にも同様の約束をイギリスがしたので現在までの紛争の原因になっている
首都エルサレムはユダヤ教・キリスト教・イスラームの聖地であり世界中の観光客が訪れる。
ちなみに、他の中東各国の関係は悪いのでパスポートにイスラエル入出国記録があると周辺のアラブ諸国は全て入国拒否される。
そのため、アラブ諸国へ旅行の予定がある者は入国スタンプを拒否する「ノースタンプ」を要請する場合が多い。
クラウドWi-Fi/U3-100GB - 月間100GBまで使える最新機種レンタルサービス|135ヶ国対応・月額3,380円でレンタル

アマゾンギフト券の買取は買取セブンへ♪


世界ランキング海外ランキング
出稼ぎ風俗情報ランキング