ヨーロッパ

■英語名
Tallinn
■旗
旗:タリン
■国家
エストニア共和国
■面積
約159.2k㎡
■人口
約42万人
■観光
アレクサンドル・ネフスキー大聖堂, カドリオルグ宮殿, EML Lembit, ラエコヤ広場, トームペア, 聖ニコラス教会、タリン, クム美術館, 占領博物館, ラヘマー国立公園, エストニア野外博物館, 旧市庁舎, エストニア歴史博物館, エストニア海洋博物館, 聖母マリア教会, トームペア城, ピリタ修道院, Mikkel Museum, タリン動物園, Estonian Theatre and Music Museum, タリン植物園, のっぽのヘルマ, Tallinn Legends, Jagala Waterfall, ウレミステ湖, マッツァル国立公園, バラステの滝, Kadriorg Park, St Olaf's church, Tallinn, Freedom Square, Tallinn, Church of the Holy Spirit, Tallinn, NUKU Theatre, Museum and Centre for Puppet Arts, Paks Margareeta, Art Museum of Estonia, Raeapteek, Walls of Tallinn, Towers' Square, Patarei Merekindlus, Tallinn City Museum, House of the Blackheads, Russalka Memorial, Viru Gate, St. John's Church, Tallinn, Danish King's Garden, Museum of Estonian Archit
ecture, KGB Museum in Viru Hotel, Estonian Health Care Museum, Kohtuotsa viewing platform, Estonian Museum of Natural History
■時差
[日本との時差]
通常:-7時間
サマータイム:-6時間
■治安
観光客を狙った金銭目的の犯罪が多いです
■緊急連絡先
◎火災:112
◎警察:112
◎救急車:112
◎在エストニア日本国大使館:631 0531
  国外からは (国番号372)-631-0531
■概要
タリンは、バルト海東部のフィンランド湾に面するエストニア共和国の首都。
旧市街は世界遺産『タリン歴史地区』に指定されている。
タリンは、フィンランドの首都ヘルシンキロシアのサンクトペテルブルクと同じく、フィンランド湾に面する主要都市の一つであり、欧州文化首都である。
資本主義社会への移行、EU加盟などを機にして、タリンの経済は大きく変貌を遂げた。第一に、西側資本の流入が挙げられる。とりわけ、隣国フィンランド企業のタリンへの進出が盛んで、百貨店のストックマンがショッピングモールを開業させた。また、北欧資本のホテルの開業も相次いでいる。情報技術(IT)産業が盛んで、「バルト海のシリコンバレー」とも呼ばれ、実際に、タリンはカリフォルニア州のシリコンバレーの都市ロス・ガトスと姉妹都市になっている。Skypeスカイプが開発されたのもタリンである。
クラウドWi-Fi/U3-100GB - 月間100GBまで使える最新機種レンタルサービス|135ヶ国対応・月額3,380円でレンタル

太陽光発電投資 [ソーラーパワーインベストメント]


世界ランキング海外ランキング
出稼ぎ風俗情報ランキング