アフリカ

■英語名
Tiffarity
■市旗
no photo
■本国
領有権主張
モロッコ
サハラ・アラブ民主共和国
実効支配
サハラ・アラブ民主共和国
■面積
約--km2(正確なデータ無し)
■人口
約3,000人
■観光
サハラ砂漠、オアシス
■時差
[日本との時差]
冬時間:-9時間
夏時間:-8時間
※ラマダンの期間中はサマータイムが中断されるので注意。
■治安
砂の壁については治安と言うより地雷でヤバいから近づかないでください
政治的に不安定であり、モロッコが実行支配してない地域は外務省が退避勧告や渡航中止勧告出ています。
テロリストなどが潜伏している地域ですので好き好んで行く場所ではありません
自己責任になりますので日本に迷惑かけないようにお願いします
基本的に外国人は金持ちだと思われてますからスリや置き引きぼったくりは当たり前だと思ってください
■概要
ティファリティは西サハラ地域の都市・基礎自治体のひとつ。モロッコが建設した砂の壁の外側(別名解放区)に位置し、モーリタニアの国境が近い。近くにはビル・ラフルー、Meharrize(以上の2都市はサハラ・アラブ民主共和国が実効支配)、スマラ(モロッコが実効支配)がある。西サハラ地域についてはモロッコサハラ・アラブ民主共和国
(ポリサリオ戦線)が領有権を主張しているが、ティファリティについてはサハラ・アラブ民主共和国が実効支配している。ティファリティは2008年2月27日のサハラ・アラブ民主共和国建国宣言32周年を期して、亡命政府によってビル・ラフルーに代わって新たな臨時首都として宣言されている。
クラウドWi-Fi/U3-100GB - 月間100GBまで使える最新機種レンタルサービス|135ヶ国対応・月額3,380円でレンタル

太陽光発電投資 [ソーラーパワーインベストメント]


世界ランキング海外ランキング
出稼ぎ風俗情報ランキング